So-net無料ブログ作成

枝豆、ビール、餃子、焼きそば [新潟の焼きそば]

DSC_2999.jpg
枝豆食べて
DSC_3007.jpg
ビール飲んで
DSC_3008.jpg
餃子食べて
DSC_3014.jpg
〆は焼きそば。




DSC_2998.jpg
今年(2016年)の弥彦むすめは、4月の天候がよかったため、
生育が例年より1週間程度早く、味も良い。
実際、どの莢を食べても全部アタリ。


DSC_3002.jpg
積極的に手が伸びて、屍がどんどん積まれていく。


DSC_3003.jpg
そんな弥彦村から、巻のこまどりに来ました。
生のエチゴビールが飲めるのって珍しいと思います。
お通しに大根と昆布とチャーシューの切れ端を和えたものが出てきます。
大根が西蒲原っぽくていいですね。


DSC_3008.jpg
餃子5個640円。
比較対象が画像にないので大きさがわかりにくいですが、
子どもの握りこぶしくらいの大きさです。
粗微塵のキャベツがいい歯ごたえ。ほどよいラフさ、カジュアルさが食べやすさにつながります。


DSC_3012.jpg
ソース焼きそば750円。平たい麺です。
具は豚、もやし、キャベツ。青のり、紅ショウガが添えられていて、完璧なルックス。


DSC_3016.jpg
ズロロロローと麺をすすって、生ビールをごっきゅごっきゅ。
さっぱりしたところに、もっちりした皮とほぐれた餡で口を満たす。
そういや久々に聞いたパンクバンドのCDが、こんなタイトルだった。



結論 Words don't mean anything.



2016年5月10日火曜日午後7時ごろ 小雨 新潟市西蒲区竹野町 こまどりにて



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。